劣勢克服

効果

対象実験体の最大体力が自分の最大体力より高い場合、与えるダメージが増加します。

ダメージ上昇量:2.5~10%(対象との体力差10~40%)

特徴

相手の体力が多ければダメージが上げれるサブ特性。

増加した体力含めての最大体力を参照にし、増加するダメージ計算は通常のすべてのダメージを計算した後に行われる。
なので固定ダメージや基本攻撃追加ダメージといった防御無視ダメージも含めてダメージを上昇させる事ができる。

選ぶ基準

使用している実験体の体力が低く、ダメージが欲しい場合には選んでも良い。
特に体力が低めになりがちな遠距離実験体を選ぶ場合は使いやすい。

難点としては同じ程度の体力の相手には効果が無いこと。
体力の低い遠距離実験体がたくさん蔓延っているような環境では使いづらい。

小ネタ

体力1500の実験体の場合は体力2100の相手になら最大効果で発動できる。

変更履歴

変更履歴

パッチ0.44.0時

  • 劣勢克服
    • 最大体力の差 : 10~50% → 10~40%
    • ダメージ量増加 : 3~12% → 2.5~10%

特性

Posted by Asatamin