ヒョヌ

ステータス

価格4,340A-coin / 870NP
実装日2019/05/17
ロールブロウラー
最終更新2021/11/30
ステータスLv1++Lv20
体力690872340
体力再生0.80.041.56
スタミナ35016654
スタミナ再生1.80.042.56
攻撃力343.498.6
防御力231.959.1
攻撃速度0.14
攻撃射程0.45
移動速度3.5
視野8

スキルセット

スキル効果
ヒョヌT
ドッグファイト(T)
ヒョヌが敵を攻撃したり、攻撃されるたびに、ドッグファイトカウントを獲得します。一定カウントで、ドッグファイトが有効になります。
ドッグファイトが有効の場合、ダメージを与えた時体力を回復します。

体力回復量:最大体力の4/8/12%
必要カウント数:10/8/6
敵攻撃時取得カウント:1
ヒョヌQ
足踏み(Q)
ヒョヌが指定された位置を踏んで、敵にスキルダメージとスロウを与えます。

ダメージ:50/100/150/200/250(+攻撃力の 40%)
スロウ(2秒):40%
射程距離:3m
スタミナ消費:60/70/80/90/100
キャスト時間:0.26秒
クールダウン:8.5/7.5/6.5/5.5/4.5秒
ヒョヌW
虚勢(W)
ヒョヌが虚勢を発動して、防御力を上昇させ、1秒間ヒョヌは移動妨害を無効化します。
スキルの使用後、6秒以内の次回の基本攻撃が追加基本攻撃ダメージを与え、基本攻撃後のディレイがリセットされます。

追加ダメージ:防御力の15%
上昇防御力(2.5秒):6/20/34/48/62(+防御力の10%)
スタミナ消費:50
キャスト時間:即時
クールダウン:28/24/20/16/12秒
ヒョヌE
先手必勝(E)
ヒョヌが指定した方向に突進し敵とぶつかるとスキルダメージとノックバックと防御減少を与えます。
ノックバックの後、壁にぶつかると対象へ気絶と追加スキルダメージを与えます。
敵に命中するとクールダウンが25%減少します。

ダメージ:対象の現在の体力の5/8/11/14/17%(+攻撃力の55%)
防御減少(6秒):4/6/8/10/12%
追加ダメージ:60/95/130/165/200(+攻撃力の35%)
気絶:1.5秒
射程距離:5メートル
スタミナ消費:70/75/80/85/90
クールダウン:18/17/16/15/14秒
ヒョヌR
アトミックパンチ(Q)
ヒョヌが力を合わせて強力な一発を飛ばしてダメージを与えます。 力を集めた時間に応じてダメージと範囲が増加します。

ダメージ:100~600/150~900/200~1200(+攻撃力の60%~180%)
範囲:3m~4.2m
スタミナ消費:150
キャスト時間:即時
集中時間:1.2〜3秒
クールダウン 65/60/55秒

武器スキル

スキル 効果
グローブ武器スキルD

アッパーカット(D)
基本攻撃射程+0.7分の対象を指定し、ダメージを与えます。基本攻撃扱いです。

ダメージ:(攻撃力の100% * 1+基本攻撃増幅) * 160/190%)+20/50固定ダメージ

クールダウン:10/5秒

トンファー武器スキルD

高速回転(D)
すべての方向から来るダメージを0.75秒間防ぎ、攻撃した対象に防いだダメージを反射します。状態異常は無効化できません。

反射率:防いだダメージの40/65%
キャスト時間 即時
クールダウン 25/20秒

武器関連ステータス

武器装備時ステータス

武器種基本攻撃速度基本攻撃射程
グローブ0.751.4
トンファー0.621.65

武器熟練度ボーナス

武器種攻撃速度基本攻撃増幅スキル増幅
グローブ3.9%2.9%1.6%
トンファー2.1%4.1%3.7%

5.モード別補正値

グローブソロデュオスクアッド
与えるダメージ-3%-5%
受けるダメージ-2%-3%
トンファー ソロ デュオ スクアッド
与えるダメージ -7% -10%
受けるダメージ -2% -5%

スキル紹介

スキル効果
ヒョヌT
ドッグファイト(T)
攻撃したりされたりしているとスタックが溜まり、溜まりきった後の攻撃で回復する。体力が満タンの時は発動しないまま残る。スタックがたまると両手が光る。
ヒョヌQ
足踏み(Q)
足踏み。地味に範囲が広いし、地味に届かない。絶妙な範囲のスキル。クールダウンが短いので殴り合いの時に頻繁に撃てる。基礎ダメージが全実験体の中でもトップクラス。
ヒョヌW
虚勢(W)
数秒間だけ行動阻害を無効化できる。行動阻害が確定してからでは発動できないので、当たる直前に使用する。また、防御力も一時的に上げられるので、相手の火力の高いスキルに合わせられるとダメージをそれなりに軽減できる。
ヒョヌE
先手必勝(E)
.突進。当たると相手の現在体力量に合わせたダメージと防御力減少を与える。さらに当てるとヒョヌと一緒に対象をノックバックさせる事ができる。ノックバックした先に障害物、壁があると追加効果があり、追加ダメージと気絶が入る。通称壁ドン。基本的に壁ドンをしないとダメージが足りない。
ヒョヌR
アトミックパンチ(Q)
チャージ式の大ダメージスキル。基本的にはEで動きを止めた後などに使う。チャージ中に行動阻害を貰ってRのチャージが止まっても、それまでにチャージした分でスキルが発生する。

スキルオーダー

基本攻撃型
R>Q>E>T>W
Q3止めでE上げ、E上げ終わってからQを最後まで

スキル型
R>Q>E>W>T

コンボ

・QER

Qでスロウをかけつつ位置調整し、Eで壁ドン。気絶が入っている間にRを貯めて、気絶が解けるタイミングでRを発動。
ヒョヌの典型的コンボ。余裕があるならEをする前にWを発動させるとダメージアップ。

・QWERD

拳専用。↑のコンボの上位互換。
Qの前にWでもいい。

・EQR

壁ドン前提。Eの後Qを挟むのでRのチャージ時間が少なくなるためダメージが減る。Qから入れない時に。

ER

処置を奪う時用。Rは即発動でもそれなりにダメージが入る。

現在発生しているバグ

未確認。

個人的感想

パッチ0.34.0時

実験体の中で一番シンプルなんじゃないかと思えるくらいにスキルがわかりやすい上、ダメージが発生するスキル全てのダメージが高い。
そのため、装備を攻撃力やスキル増幅へ寄せなくても、ある程度火力が出てしまう。

スタミナがかなり苦しい。

相性の良いレア装備品

準備中。

相性の良い特性

超再生

パッシブで発動できる。自分から攻撃するという任意行動で発動可能で、攻撃力上昇も腐らない

金剛

Eで発動し、Qで張り付きやすいため、金剛の爆破も狙いやすい

不壊

動物狩りで武器スキルを使いづらくはなるが、対人での戦闘はかなり強くなれる。

イバラの棘

Eで発動可能。上と同じ理由で扱いやすい

大胆

パッシブで発動できる。クールダウンもちょうど良い。

プレイ動画

スキン

通常ヒョヌ

価格 5,290A-coin
実装日 2019/05/17
路地裏ヒョヌ
価格 1,075NP
実装日 2021/03/17

時には体でぶつかって決着がつく場合もある。

レッドデビルヒョヌ
価格 1,475NP
実装日 2021/11/25

最後まで食らい付くしてやるから覚悟しろ。

恐らく"食らい尽くす"を誤字ってる。

小ネタ

  • ヒョヌは人を見つけると突進してくる上、反撃すると無限に追っかけてくるためクソガキ扱いされている。
  • 本家含め、ブラックサバイバルの主人公のような扱いを受けており、ゲーム内でも優遇されている。成績が落ち込むとバフが来やすい。
  • イベントなどの報酬として『リアル路地裏ヒョヌジャケット』がある。
コンセプトアート

本家紹介文

ジャン・ヒョヌ / 17歳 / 男/ 韓国 / 高校生

もう失うものもない。

ヒョヌには夢も希望もない。ヒョヌが未来について感じるのは「閉塞感」だけ。
だから未来から目を逸らすために喧嘩をしたり、バイクに乗ったり、ただひたすら現実からの刺激を求めた。
でもどんなに誤魔化そうとしても、絶え間ない不安は消えず、心の中に残っている。

大人になったら一番やりたいことは宝くじを買うこと。
家族よりも友達への愛着が強い。

ER紹介文

紹介文に変更なし。

直近の変更点

パッチ0.46.0b時

ヒョヌ

  • ドッグファイト(P) 活性化重畳回数 9/7/5 → 10/8/6

パッチ0.46.0時

ヒョヌ

ヒョヌが足をもっと強く踏みます。

  • 足踏み(Q) ダメージ量 50/100/150/200/250(+攻撃力の 30%) → 50/100/150/200/250(+攻撃力の 40%)
  • ヒョヌグローブ使用時
    • スクワットモードで与えるダメージ量 93% → 95%
  • ヒョヌトンファー使用時
    • スクワットモードで与えるダメージ量 88% → 90%

パッチ0.45.0e時

ヒョヌ

  • 移動速度 3.45 → 3.5

パッチ0.45.0時

全実験体一括調整

熟練度調整に合わせて最大体力とスタミナ再生を一括調整します。その後の実験体の個別調整は一括調整後の基準です。

  • 近距離 武器使用実験体 基本体力 +20, レベル比例体力 +3
  • 遠距離 武器使用実験体 基本体力 +12, レベル比例体力 +2
  • レベル比例スタミナ再生 -0.05

ヒョヌ

ドッグファイト(P)の直観性が高くなり、攻撃的活用に対するリターンが大きくなります。

  • ドッグファイト(P)
    • 活性化数値 50/40/30 → 9/7/5
    • 攻撃を加える時4、攻撃を受ける時1 → 攻撃を加える時 1
  • ヒョヌ グローブ使用時
    • デュオモードで与える ダメージ量 95% → 97%
  • ヒョヌ トンファー使用時
    • スクワットモード受ける ダメージ量 97% → 95%

パッチ0.44.1時

実験体一括適用

  • 全ての実験体レベル比例スタミナ再生 +0.05
  • 近距離武器使用実験体 一括レベル比例体力 +3

パッチ0.44.0時

移動速度と体力に対する熟練度効果の一部を実験体基本能力値に移転します。

  • 基本移動速度が0.25増加します。
  • レベル比例追加最大体力がバフします。
    • 近距離 武器使用実験体: +10
    • 遠距離 武器使用実験体: +6

ヒョヌ
瞬間の爆発的なダメージをナーフする代わりに、持続交戦能力をバフします。

  • ドッグファイト(P) 活性化必要重畳数 50 → 50/40/30
  • 足踏み(Q) ダメージ量 100/150/200/250/300(+攻撃力の 30%) → 50/100/150/200/250(+攻撃力の 30%)
  • アトミックパンチ(R) ダメージ量 200~600/300~900/400~1200(+攻撃力の 60%~180%) → 100~600/150~900/200~1200(+攻撃力の 60%~180%)

グローブ

  • アッパーカット(D)
    • ダメージ量攻撃力の 100% + 最終ダメージの 120/180% 追加 + 固定ダメージ 50/100 追加
      → 攻撃力の 100% + 最終ダメージの 60/90% 追加 + 固定ダメージ 20/50 追加
    • クールダウン 15/12秒→ 10/5秒

パッチ0.43.0時

ヒョヌ
先手必勝(E)の威力をバフします。

  • 先手必勝(E)
    • 敵とぶつかる時ダメージ量 攻撃力の 50% → 攻撃力の 55%
    • 突き飛ばした敵が壁にぶつかった時 ダメージ量 60/95/130/165/200(+攻撃力の 30%) → 60/95/130/165/200(+攻撃力の 35%)

パッチ0.42.0時

移動速度
移動熟練度の特典を減らし、登山靴等級を変更して「熟練度作業」の効用を下げ、後半部の戦闘回避能力をナーフします。

  • (実験体一括) 移動速度 +0.05
  • 移動熟練度レベル比例非戦闘移動速度 0.01 (削除)

グローブ

  • アッパーカット(D)
    • ダメージ量最終ダメージの 140/200% → 120/180%
    • クールダウン 15/10秒 → 15/12秒

パッチ0.40.0時

ヒョヌ
優れた生存能力をもとに高い平均順位を記録しているヒョヌの基本能力をナーフします。

  • 成長防御力 2.2 → 1.9
  • 移動速度 3.2 →3.15
  • 先手必勝(E) クールダウン 17/16/15/14/13秒 →18/17/16/15/14秒
  • ヒョヌグローブ使用時
    • デュオモード 受ける ダメージ量 100% → 98%
    • スクワットモードで受ける ダメージ量 100% → 97%
  • ヒョヌトンファー使用時
    • デュオモード 受ける ダメージ量 100% → 98%
    • スクワットモードで受ける ダメージ量 100% → 97%

パッチ0.39.0時

グローブの威力を全体的にバフします。

  • 武器熟練度レベルあたり
    • 攻撃速度 3.6% → 3.9%
    • スキル増幅 1.4% → 1.6%

トンファー

  • 高速回転(D) ダメージ量反射 0.75秒間 60/80% → 0.75秒間 50/70%

パッチ0.38.1時

移動速度 +0.05
グローブ武器熟練度レベル比例スキル増幅 1.1% → 1.4%

パッチ0.38.0時

ヒョヌグローブ使用時

  • デュオモード 受けるダメージ量 102% → 100%
  • スクワットモードで受けるダメージ量 102% → 100%

パッチ0.37.0時

基本攻撃能力を少しバフして、ドッグファイト(P)による生存性の向上にも少し役立つよう調整します。
基本攻撃速度 0.12 → 0.14