製作速度向上方法

全身の装備を整える事は試合においてスタートラインに立つ事に等しいです。
なので装備製作速度が遅いと試合に置いていかれてしまいます

装備完成時間の基準

装備完成時間の目安はパッチを重ねる毎に短くなっています。

シーズン1の頃は2日目昼に合わせて完成すれば良いと言われていましたが、シーズン3で1日目昼の時間が長くなり、アイテムを拾ったり、製作する時間も短くなりました。

なので現状の目安は1日目夜中です。

恐ろしいことに最速勢は1日目昼中に全身装備完成の時代です。
なので1日目夜に装備が完成していない場合は、試合から置いていかれている可能性が高くなります。

いかに最短ルートを通りつつ、行動を手早く行っていくかが装備製作の肝になります。

制作時間の短縮

どのアイテムも製作するのに時間がかかります。
しかも製作をしている間、攻撃も移動もできません。

ただし、アイテムを拾う事はできるのです。

箱を開きながら製作することで、アイテムを選びながらアイテムを製作することができます。

これによって、アイテムを拾う時間とアイテムを製作する時間を合わせて僅かに時間を短縮する事ができます。
短くできる時間は本当に僅かですが、アイテムは何度も作りますし何度も漁るので、いずれは大きな時間の短縮になります。

特に装備ができているかいないかが強さに大きく差が出る序盤では、この僅かな時間の短縮は非常に重要になります。

また、装備製作中にはハイパーループで飛ぶ位置を悩む事もできます。
地域を選んでクリックすると製作は中断されてしまうので注意が必要ですが、ハイパーループで行く先を悩む事がある方にはこういった時間の短縮方法もあります。


他のプレイヤーに拾われる前にアイテムを拾わなければいけない場合を除き、箱の中身を見ながら製作するのは時間の短縮として多くの既プレイヤーが行っているものなので、ぜひ行うことをおすすめします。

これを使うついでに簡易製作を覚えるとより楽になる場合があります。
簡易製作とはキー1つで製作できるアイテム欄の一番左を製作し始めるものになります。

マウスのクリックを必要としないので、わざわざマウスで作るアイテムを選ぶのが面倒な方へおすすめなショートカットです。

詳しくはこちらを御覧ください。(そのうちリンク先を作ります。今はありません)

移動時間の短縮

ゲームの舞台となっているルミア島は広く、歩いて回るのは時間がかかります。
ハイパーループを使うことで遠くのエリアへ飛んで移動することもできますが、結局エリアを歩いてアイテムを漁ることに変わりはありません。

なのでその移動時間を短縮するためには脚装備を優先的に作る事が有効です。

2、3エリア目に脚装備を用意することで、その後の移動を素早くし、結果的に全身装備を整える時間を短縮することに繋がります。

もしどうしても脚装備が遅めになりがちなビルドを使っていたとしても、途中ですぐに作れる緑脚装備を履くだけで変わるので、少し覚えておくと装備完成が早まると思います。

脚装備は敵から逃げる際にも役立ちますので、優先的に完成させる、もしできなくても何か履いておくことをおすすめします。



また移動時間短縮の別の方法として、移動スキルを使う方法があります。

実験体によりますが、スキルで大きく移動することができる実験体がいます。
移動中、そのスキルを細かく使うことで僅かながらに移動時間を減らすことができます。

敵実験体の前で移動スキルを使うと、「自分は逃げる手段を今失いました」と言っているようなものなので、襲われるきっかけになりかねないので注意は必要ですが、周りに敵実験体がいないのであればどんどんスキルで移動し、時間を短縮していくと良いと思います。



移動スキルの中には特別なものもあって、俗に言う『壁抜け』ができるものもあります。

壁抜けができるスキルを使う事で、本来であれば遠回りをしていかなければいけない場所をショートカットする事ができたりします。

壁抜けができる実験体は決まっていますし、壁抜けできる場所も実験体毎に決まっているので知識が必要ですが、覚えておくと何かと役に立ちます。

特にヘジンなどは、他の実験体と比べ物にならない距離を壁抜けでショートカットできるので、ぜひ調べてみてください。

ルートによる時間短縮

必要なアイテムがいくつものエリアを経由する必要があるとなれば、必然的に装備完成も遅くなります。

なのでルートから装備完成時間を短縮することもできます。

例えばこのように5エリア使ってアイテムをかき集めるルートはどう頑張っても1日目夜の中頃までは装備が完成しません。

それをこのように跨ぐエリアが少なくなればなるほど自然と完成は早くなります。
理由は単純に移動時間が短くなるからです。

ただしこうして無理やり跨ぐエリアを短くしているビルドは何かしら欠陥があったりするので注意が必要です。
紹介しないのもあれなので、紹介しましたがビルドの意味がわからない場合はこの方法で装備完成時間の短縮を行うのはおすすめしません。

おまけ:アイテム欄が溢れるルート

アイテムを拾い、製作をしつつ進んでいく中で、どう頑張ってもアイテムが持ちきれなくなるルートがあったりします。

欲しいアイテムがあるのにアイテム欄が一杯で持てない!
拾ったとしても何かと製作できるわけじゃない!
水とパンを飲み込まないとアイテムを確保できない!

こういうルートはかなりゲームに慣れてからでないと扱えないので、ゲームに不慣れだと思っているなら別のルートを探すことをおすすめします。


せめて食べ物1枠、飲み物1枠くらいは確保できるルートを使うと、アイテムを捨てて拾って作って拾って……みたいな細かく素早い操作を求められないので、気楽に装備製作ができると思います。

未分類

Posted by Asatamin