ウィクライン

3日目夜になると出現する固有NPC。
枠組み的には野生動物扱いだけど、復活しない。

NPCの中で一番強い。
体力、攻撃力がともに高く、普通に殴り合いをするだけでも大変なのに、ウィクラインが通る場所に残る毒や読めない挙動がそれに拍車をかけている。

VF血液サンプルと救急箱をドロップする。
どちらも非常に強力なアイテムで、VF血液サンプル使った装備は通常素材で作った装備の2倍くらい強く、
救急箱は強力な耐久面を手に入れられる靴を作るか普通の食べ物の2倍の効果の食べ物として使うか選ぶ事ができる。

さらにはウィクラインを処置してから5分間強力なバフを手に入れる事ができて、ウィクラインバフが続いている時間は相手に攻撃がかするだけでも1スキル分くらいのダメージを与えられる。

試合を決定づけられる重要な存在。

ウィクラインとの敵対

ウィクラインは敵対した実験体を攻撃します。体力バーの下、白い敵視ゲージが無くなるまで攻撃し追ってきます。敵視ゲージはウィクラインが移動した距離に応じて減っていきます。
白い敵視ゲージが無くなると、また安全区域をランダムに移動する状態になります。

ウィクラインと敵対する条件はウィクラインに攻撃をするか、ウィクラインからダメージを受ける事です。すでに敵対している対象がいる場合は敵対しません。

スキル

有害物質

ウィクラインが通った場所には5秒間毒が生成されます。
毒を踏んだ実験体は重毒状態になり、5秒間、毎秒40の固定ダメージを受けます。
既に重毒状態の対象が毒をもう一度踏むと持続時間が初期化されます。

撒布

ウィクラインの体力が50%未満になると注射器から毒を放出します。
その後攻撃して自分がいた場所に毒を残します。

裏回り

ウィクラインと敵対した時、一定の距離が離れていると行いやすい行動です。
ウィクラインが歩かずに突進してきて実験体の背後に回ります。

圧倒的な存在感(パッシブ)

対象の最大体力を参照してダメージを与えるような攻撃に対して耐性があります。
体力比例ダメージの50%のみ受けます。

チーム戦補正値(パッシブ)

チーム戦ではウィクラインの防御面が強化されます。

  • デュオ: 体力 20%, 防御力 20% 増加
  • スクワッド: 体力 50%, 防御力 20% 増加

処置時効果

VF強化

実験体の足元にオーラが加えられます。

『VF強化』の持続時間中は、敵にダメージを与えると追加Dot固定ダメージが入るようになります。

ダメージは3秒間毎秒、近距離実験体がレベル×5、遠距離実験体がレベル×4になります。
(レベル10ヒョヌがバフを持ってダメージを与えたら、50ダメージを3秒間毎秒追加で与えてくるので、合計ダメージは150)

このDotダメージ付与は攻撃の度に更新されるのではなく、3秒間Dotダメージを与えきった後で再度攻撃をする必要があります。

バフの残り時間はスキル上のアイコンから確認できます。
効果時間はウィクラインを処置してから5分間です。

ドロップ品

VF血液サンプルと救急箱が確定で、ランダムから1つ、合計3つのアイテムをドロップする。

確定

ランダム

聖水とセレーネーの涙の確率がやや高い。

湧き時間と獲得熟練度

動物出現時間リポップ時間獲得熟練度
ウィクライン3日目夜なし(対象レベル -1) × 50

湧き位置

基本的に研究所から下町へ移動していきます。

禁止区域や次の禁止区域には留まらず、安全区域へ移動し続けます。
出現時、下町が禁止区域か次の禁止区域に指定されていた場合は墓場、墓場も同様なら森へ移動していきます。
森も同様に禁止区域か次の禁止区域に指定されていた場合は完全にランダムに移動すると言われています。

稀にこの移動AIがおかしくなり、下町も墓場も禁止区域、もしくは次の禁止区域予定地なのに森へ向かわず、墓場へ向かう場合があります。
ただ墓場→教会→森と移動するので、結果的に森へは移動します。

NPC

Posted by Asatamin