ナディン

ステータス

価格620A-coin / 285NP
実装日2019/10/10
ロールマークスマン
最終更新2022/09/20

スキルセット

スキル効果
ナディンT
野性&千里眼(T)
ナディンが野生動物を処置する度に野性カウントを獲得します。野生カウントはQとRのダメージに影響します。

ニワトリ:1/2/3
コウモリ、イノシシ:2/3/4
ハウンド、オオカミ:3/4/5
クマ:10/13/16

ナディンから20m範囲の生存している野生動物をミニマップに表示します。
ナディンQ
ブルズアイ(Q)
ナディンが2秒間まで力を溜めます。この間は移動速度が20%まで減少し、スキルの射程距離が2倍まで増加します。野性が50以上カウントされるとスキルの射程距離が2.5倍まで増加します。
再入力すると矢を放ちスキルダメージを与えます。スキルダメージは力を貯めた時間で変動します。
キャストから5秒が経過すると消費したスタミナの50%が回復されます、30%減のクールダウンに入ります。
基本攻撃射程を増加させるとスキルの射程も伸びます。

ダメージ:60~120/95~190/130~230/165~330/200~400(+攻撃力の70~140%)(+スキル増幅の70~140%)+1.0(T)スタック
クールタイム:8秒
キャスト時間:即時
スタミナ消費:60/65/70/75/80
投射体 速度 17.5 m/s
ナディンW
リス罠(W)
ナディンがマウスカーソルの位置にリス罠を設置します。落ちる罠は対象にスキルダメージを与えながら設置されます。5秒以内にもう一度罠を投げることができて、二つの罠の距離が5m内ならつながります。
つながった罠にかかった敵はスキルダメージと攻撃速度減少、スロウを与え、5秒間ナディンに視界を提供します。
リス罠による鈍化中は、該当鈍化ダメージを与えたナディンの他のリス罠から受けるダメージが70%減少します。

罠設置時ダメージ:50/100/150/200/250(+攻撃力の70%)(+ スキル増幅の35%)
罠ダメージ:100/140/180/220/260(+攻撃力の70%)(+ スキル増幅の35%)
攻撃速度減少(1.5秒):30%
スロウ(1.5秒):15/20/25/30/35%
クールダウン:22/19/16/13/10秒
キャスト時間:0.3秒
スタミナ消費 50
射程距離:7m
持続時間:45秒
設置後発動時間:0.3秒
設置されたリス罠体力:8 最大設置数:3組
ナディンE
猿ワイヤー(E)
持続効果
ナディンの攻撃速度が増加します。

増加攻撃速度:10%/15%/20%/25%/30%

発動公開
ナディンが指定した位置にワイヤーを発射します。ワイヤーが設置されている間には追加で攻撃速度が増加します。もう一度使用するとワイヤーを引っ張ってナディンが移動します。

増加攻撃速度:10/15/20/25/30%
クールダウン:24/22/20/18/16秒
持続時間:8秒
射程距離:11m以内
スタミナ消費 70/75/80/85/90
キャスト時間:0.16秒
二回目に使用する時の後ディレイ:0.07秒
ナディンR
狼猛襲(R)
維持時間の間、最初の基本攻撃と基本攻撃を3回する度にオオカミを呼び出して敵を攻撃します。オオカミは対象に飛びかかってスキルダメージとスロウを与えて攻撃速度を減少させます。

ダメージ:15/75/135(+攻撃力の50%)(+スキル増幅の40%)+1.0Tスタック
攻撃速度減少:10%
スロウ:15/20/25%
スタミナ消費:150
維持時間:8/9/10秒
クールダウン:80/70/60秒
スキル効果
弓武器スキルD
矢の雨(D)
選択した地点に矢を発射して半径4mの矢の雨を降らせます。矢が落ちる領域は1.5秒前に表示されます。
発射された矢は3秒後目標地点に降りかかり、矢の雨に打たれた対象にスキルダメージとスロウを与えます。
矢の雨の中心(半径2m)にいる場合はより高いスキルダメージを与えます。

外側ダメージ:150/250(+攻撃力の 60/100%)(+スキル増幅の25%)
中心ダメージ:300/500(+攻撃力の 120/200%)(+スキル増幅の55%)
スロウ:15%
クールダウン 20/15秒
射程距離 28m
弩武器スキルD
強弩(D)
選択した方向に扇状に弩を撃ちます。撃たれた対象はスキルダメージを受けてノックバックさせます。対象が壁にぶつかると追加スキルダメージと気絶を与えます。

ダメージ:(+攻撃力の50/100%)(+スキル増幅の30%)
追加ダメージ:(+攻撃力の50/100%)(+スキル増幅の30%)
気絶時間:1.25秒
クールダウン:40/25秒
ノックバック距離:5m

武器関連ステータス

武器装備時ステータス

武器熟練度ボーナス

モード別補正値

スキル紹介

スキル効果
ナディンT
野性&千里眼(T)
ナディンの根幹であるスタック+動物の位置が見えるというパッシブ。マップに周囲の動物がマークとして映るので、そのマークが突然消えたらそこに他のプレイヤーがいるという証拠になる。
地味だけど上手く使いたい。
ナディンQ
ブルズアイ(Q)
チャージ式スキル。貯め始めるとカメラが広がる。スタックでダメージが変わるので、後半はスキル増幅型で無くても非常に痛い。
基本攻撃射程が増えると チャージ中に行動阻害を受けると中断されてしまうので注意。
ナディンW
リス罠(W)
罠を設置するスキル。設置時にもダメージ判定があり、しっかり当てると訳のわからないダメージになったりする。罠として設置された後も、近接実験体を牽制できる強い味方として期待できる。
罠としてのダメージはあまり期待できないが、重めのスロウと攻撃速度を下げるデバフが強い。
無視して突破してくるマグヌスやスアは嫌い。
ナディンE
猿ワイヤー(E)
移動スキルとしても使えるが、ワイヤーを設置している間の攻撃速度上昇が結構強い。
ただ逃げるためではなく、しっかり攻めにも使えるとナディン使いっぽい気がする。
ナディンR
狼猛襲(R)
スーパーナディンタイムになれる。スタックで狼のダメージが変わるので、後半めちゃくちゃ痛い。基本攻撃をスアやダイリンのスキルで回避されても狼は出るので、無視して殴った方が良い時もあるかも。
R発動中はナディンの足元に謎の円ができている。発動した瞬間は何か台詞を言うので覚えとくと反応できるかもしれない。
「泣き喚け!」

スキルオーダー

通常攻撃型
R>T>Q>E>W
WをEより優先させる人もいる。

スキル型
R>T>Q>W>E

コンボ

・QAAWAAWAA

最序盤のコンボ。貯めたQを当てて通常攻撃、その後はWと通常攻撃を敵に当てる。

ナディンは基本的にコンボがない。
基本攻撃なら引き撃ち。Eを伸ばしながら伸ばした方と逆に下がっていく。距離ぎりぎりになったらEで移動して再度引き撃つ、みたいな。
通常攻撃速度が遅い弩を使っているなら基本攻撃の合間にWを使うのもあり。直接設置時ダメージを狙ってもいいし、退路を確保するのもあり。

現在発生しているバグ

未確認。

実験体特徴

ナディンは野生動物を狩ることでスキル威力を高めて、終盤巻き返す遠距離アタッカーです。

リス罠(W)で陣地を築き、ブルズアイ(Q)で遠距離から体力を削り、攻めてきた相手には猿ワイヤー(E)で逃げ道を作りながら狼猛襲(R)で迎撃します。
基本的な火力はブルズアイ(Q)と狼猛襲(R)ですが、この2つは野生動物を処置した時に得られるスタックに応じてダメージ量が変わるので、ゲーム中に時間をかけて準備をすることが必須です。
どれだけ狩ればいいのかというのは環境毎に変わってくるので明記はできませんが、野生動物狩猟数は60~70あたりが最低ラインだと思います。
それだけ野生動物が狩れていれば、ブルズアイ(Q)を当てていくだけで敵が戦えずに逃げていくので、それを追い回す試合になります。
他にスキルで癖があるのは猿ワイヤー(E)で、単純な移動スキルのように見えて、ワイヤーを張っている間攻撃速度が上がります。予め移動する方向を自分の強さや相手の強さに合わせて判断しつつ、ワイヤーを張っておくことがナディンのポテンシャルを最大限使うコツになります。

スタックが溜まっていない序盤は火力が低くステータスも高くないので、隠れながら過ごす必要がありますが、野生動物を狩れていないと終盤も隠れて過ごす必要が出てきてしまいます。
どれだけ見えないリスクを受け入れつつ野生動物というリターンを得ていくかを求められる、このゲームでは数少ない終盤逆転型、または別枠勝利方法のある実験体です。

チーム戦での役割

とても純粋な遠距離アタッカーです。
基本的には少しスキル寄りのビルドにすることが多いです。

基本的にはゲーム中ひたすら野生動物のトドメを譲ってもらい、スタックを貯めながら時間を過ごし、試合の中、終盤はブルズアイ(Q)の火力で相手を牽制し、一方的な有利を作る事が仕事です。

ブルズアイ(Q)は複数人に当たろうとダメージ減少が無いので、相手が固まっていれば固まっているほどダメージの入りが高いです。
また射程も長いので、どんなに前衛が後衛を守ろうしていても、問答無用で撃ち抜けます。
そうして一方的な体力有利を作って、味方が攻め入りやすい環境を作るのが得意です。

ただしあまり体力有利を作れていない状況で全てのスキルを使い合う全力戦闘になると、基本1人ずつしか倒せないナディンとしてはきつい戦闘になります。
特にチーム戦ではスキル寄りのビルドにしがちなので、より単純な殴り合いは苦手です。

ナディンを使う上で重要なのはぶっちゃけ「どうやってスタックを貯めるか」なので、構成や戦い方云々より、チームでナディンを優先して動けるかなので、それさえチームで意思統一できれば強い実験体だと思います。

長所

長射程高火力スキル持ち

ブルズアイ(Q)の射程は全実験体の中でもトップクラスに長く、スタック次第で火力も他の実験体のR並みのダメージになります。

無限成長要素

野生動物を狩るだけ火力は上がります。
プレイヤーとしての腕の見せどころであり、ロマンになります。

陣地形成能力

リス罠(W)を張っておくことによって敵としては近寄りがたい陣地を築くことができます。
破壊しようとする相手には攻撃が可能で、無視して突っ込んでくる相手にはスロウと攻撃速度低下デバフによって多少の有利が作れます。
特に終盤のセーフゾーン周りの争い合いにて有効です。

短所

究極技依存度が高い

狼猛襲(R)はナディンの火力の大半を担っています。
相手がオールインを仕掛けてきたり、自分が処置し切るには狼猛襲(R)は必須です。
このため、連戦も苦手としています。

距離を離す事が苦手

近づかれてしまった際に相手との距離を離す能力が低いです。
弩ならともかく、弓の場合はダメージを出す事以外できる事がほとんどありません。

キャッチ能力が無い

CCがスロウしか無く、それも狼猛襲(R)とリス罠(R)の僅かなものだけで、逃げる敵を捕まえる事が難しいです。

対応策

野生動物を狩らせない

序盤のナディンに絡んで野生動物を狩る時間を奪いましょう。
後半餌にできます。

ブルズアイ(Q)を避ける

高威力の(Q)を避けるだけでナディンのダメージは残り狼猛襲(R)と基本攻撃だけになります。

戦闘直後を狙う

ナディンの戦闘は狼猛襲(R)を使っていることが多いです。
火力の大半は失われているはずなので、狙い目です。

相性の良いレア装備品

準備中。

相性の良い特性

増幅ドローン

増幅系で扱うならR起動からのオオカミダメージが上がる。また、Qの威力もさらに上がるため、使えなくはない。

治癒ドローン

Rを展開してからの耐久力を後押ししてくれる。

渇望

ナディンの狩りをさらに早くしてくれる。必要あるかはプレイヤー次第。

復讐者

最終安置で勝ち切る時のために。Wでエリアを作れるので、他の実験体よりは上手く使いやすいはず。

プレイ動画

スキン

通常ナディン

価格 デフォルト
実装日 2019/10/10
ハンターナディン

価格 1,075NP
実装日 2021/07/12

集中して、狙いを定めることは
難しくない。
一気に仕留めるか、それが重要なだけ。

赤ずきんナディン

価格 1,485NP
実装日 2021/11/16

私は赤ずきん。オオカミはここにいるし…後はおばあさんを探せばいいのか。

野生の呼び声ナディン

価格 1,485NP
実装日 2022/08/04

オオカミは最も強い動物だけを狩る

小ネタ

  • Qのスキル射程距離表示が消えたり、弩の武器スキルが消えたり、よく何かが消える。フル増幅ビルドにすれば敵も消せる
  • Wは機械的なトラップ扱いらしく、EMPドローンが効く。
  • ゲームメタが終盤に近づいたり、個々の生存能力が高くなるにつれて自然と勝率が高くなってくる。そしてだいたいナーフされる。
  • Rのオオカミは基本攻撃をしたタイミングで襲いかかるので、基本攻撃が失明やダイリンの回避で避けられても関係ない。
  • Qは基本攻撃射程を伸ばすと一緒に最大射程が伸びる。
  • パッチ0.44.0時 ティン!

本家紹介文

ナディン・チャンドラウィナタ / 21歳 / 女 / インドネシア / 洋弓選手

弓を持った私は外さない。

4歳の頃、豪雨による土砂崩れで両親を失い、一人生き残って獣に救われ育てられる。
8年間、記録上は死亡とされていたが、ある狩人に発見され それからは人間としての生活を始める。
しかし、野生での習性を完全に捨てて人間社会に適応できない状態。
ちょっとしたことでも自分が人間としてどのような行動をするべきなのかいつも混乱している。

幼い頃の土砂崩れで土砂に押し潰された記憶があり、閉所恐怖症である。
決められない症候群的な傾向があるが、そのことを隠すためシニカルな態度を見せる。

ER紹介文

紹介文に変更なし。

キャラクターTips

ナディンは免疫力が良くて一度も風邪を引いたことがありません。シャワーも冷水で浴びて寝る時に布団もかけないみたいですけどね。
人と出会って人間の生活を身につけたナディンですが、まだフォークやナイフの使い方が下手だそうです。

コマンド台詞

Ctrl+1子供の頃、自分は突然変異のオオカミだと思ってた。
Ctrl+2人間はなんで二足歩行なんだ?
Ctrl+3私の弓が怖いのか?
Ctrl+4動くな、獲物。
Ctrl+5私が獲物になるとは。
Ctrl+6(笑う)

直近の変更点

変更履歴

パッチ0.67.0b時

  • 矢の雨(D)
    • 1レベルダメージ量: 125(+攻撃力の60%)(+スキル増幅の20%) → 150(+攻撃力の60%)(+スキル増幅の25%)
    • 1レベル中心部ダメージ量: 250(+攻撃力の120%)(+スキル増幅の35%) → 300(+攻撃力の120%)(+スキル増幅の55%)
    • 2レベルダメージ量: 200(+攻撃力の100%)(+スキル増幅の20%) → 250(+攻撃力の100%)(+スキル増幅の25%)
    • 2レベル中心部ダメージ量: 400(+攻撃力の200%)(+スキル増幅の35%) → 500(+攻撃力の200%)(+スキル増幅の55%)

パッチ0.67.0時

ナディン

  • 野性&千里眼(P)
    • ハウンド、オオカミを倒した時、スタック増加量 4/5/6 → 3/4/5
    • クマを倒した時、スタック増加量 11/14/17 → 10/13/16
  • 狼猛襲(R)
    • 3回打撃した時の攻撃速度減少量 20% → 10%

ナディン

  • 石弓を使用する時、スクワッドモードで与えるダメージ量 91% → 89%

パッチ0.66.0c時

  • ナディン
    • 猿ワイヤー(E) クールダウン 24/21/18/15/12秒 → 24/22/20/18/16

パッチ0.66.0b時

ナディン

  • 石弓 武器熟練度レベル比例防御力貫通 1.5% → 1.2%
  • ナディン弓使用時
    • デュオモードで与えるダメージ量 92% → 94%
  • ナディン石弓使用時
    • デュオモードで与えるダメージ量 100% → 99%

パッチ0.66.0時

ナディン

  • 基本攻撃力34 → 28
  • レベル比例攻撃力 2.3 → 2.7

コバルト

ナディン 

  • 石弓使用時与えるダメージ量 91% → 85%
  • 弓使用時与えるダメージ量 89% → 83%

パッチ0.65.0d時

  • アデラ、アレックスとすべての基本攻撃が遠距離型の実験体 最大体力+40、レベル比例最大体力+4
  • その他すべての基本攻撃が近距離型の実験体 最大体力+50、レベル比例最大体力+5
  • すべての実験体 防御力+2

パッチ0.65.0c時

ナディン

  • 野性&千里眼(P)
    • ニワトリを倒した時、スタック増加量 2/2/4 → 1/2/3
    • コウモリとイノシシを倒した時、スタック増加量 3/4/5 → 2/3/4
    • ハウンドとオオカミを倒した時、スタック増加量 3/5/7 → 4/5/6
    • クマを倒した時、スタック増加量 15/17/19 → 11/14/17
  • ブルズアイ(Q)
    • 最小ダメージ量 60/95/130/165/200(+攻撃力の70%)(+スキル増幅の50%) → 60/95/130/165/200(+攻撃力の70%)(+スキル増幅の70%)
    • 最大ダメージ量 120/190/260/330/400(+攻撃力の140%)(+スキル増幅の100%) → 120/190/260/330/400(+攻撃力の140%)(+スキル増幅の140%)
  • 狼猛襲(R)
    • 3回攻撃した時のダメージ量 20/85/150(+攻撃力の50%)(+スキル増幅の15%) → 15/75/135(+攻撃力の50%)(+スキル増幅の40%)

パッチ0.65.0b時

ナディン

  • 猿ワイヤー(E) 二回目に使用する時の後ディレイ 0.13秒 → 0.07秒

パッチ0.65.0a時

  • ナディン
    • 石弓 武器熟練度のレベルあたり防御貫通 1.9% → 1.5%

  • ナディン: スキル増幅 2.5% → スキル増幅 3.8%

パッチ0.65.0時

  • 今まで使われてきたスキル増幅の係数はすべて削除されます。
  • すべての実験体の移動速度一括+0.05
  • 最小攻撃速度が0.625に設定されます。攻撃速度を計算する時は基本攻撃速度で計算され、最終的に計算した数値が最小攻撃速度より低い場合のみ補正されます。
  • 今まで使われてきたスキル増幅の係数はすべて削除され、新しいスキル増幅係数に代替されます。

ナディン

  • 野性(P)
    • ニワトリを倒した時、スタック増加量 1/1/2 → 2/2/4
    • コウモリとイノシシを倒した時、スタック増加量 1/2/3 → 3/4/5
    • ハウンドとオオカミを倒した時、スタック増加量 2/3/4 → 3/5/7
    • クマを倒した時、スタック増加量 9/11/13 → 15/17/19
  • ブルズアイ(Q)
    • 最小ダメージ量 60/95/130/165/200(+攻撃力の60%) → 60/95/130/165/200(+攻撃力の70%)(+スキル増幅の50%)
    • 最大ダメージ量 120/190/230/330/400(+攻撃力の120%) → 120/190/260/330/400(+攻撃力の140%)(+スキル増幅の100%)
  • リス罠(W)
    • 投げダメージ量 50/100/150/200/250(+攻撃力の75%) → 50/100/150/200/250(+攻撃力の70%)(+ スキル増幅の35%)
    • トラップダメージ量 100/140/180/220/260(+攻撃力の75%) → 100/140/180/220/260(+攻撃力の70%)(+ スキル増幅の35%)
  • 狼猛襲(R)
    • 3回攻撃時、ダメージ量 20/85/150(+攻撃力の45%) → 20/85/150(+攻撃力の50%)(+スキル増幅の15%)

ナディン

  • リス罠(W)
    • 使用する時、移動が中断されないように変更
  • 猿ワイヤー(E)
    • 後ディレイ 0.13 → 削除
    • 使用する時、移動が中断されないように変更

  • ナディン : スキル増幅 1.9% → スキル増幅 2.5%

矢の雨(弓)

  • 1レベルダメージ量 : 125(+攻撃力の60%) → 125(+攻撃力の60%)(+スキル増幅の20%)
  • 1レベル中心部ダメージ量 : 250(+攻撃力の120%) → 250(+攻撃力の120%)(+スキル増幅の35%)
  • 2レベルダメージ量 : 200(+攻撃力の100%) → 200(+攻撃力の100%)(+スキル増幅の20%)
  • 2レベル中心部ダメージ量 : 400(+攻撃力の200%) → 400(+攻撃力の200%)(+スキル増幅の35%)

強弩(石弓)

  • 1レベル1打ダメージ量 : 攻撃力の50% → (+攻撃力の50%)(+スキル増幅の30%)
  • 1レベル2打ダメージ量 : 攻撃力の50% → (+攻撃力の50%)(+スキル増幅の30%)
  • 2レベル1打ダメージ量 : 攻撃力の100% → (+攻撃力の100%)(+スキル増幅の30%)
  • 2レベル2打ダメージ量 : 攻撃力の100% → (+攻撃力の100%)(+スキル増幅の30%)

パッチ0.64.0b時

  • ナディン
    • 防御力 29 → 24

パッチ0.64.0時

ナディン  

リス罠の移動速度減少効果を下げ、ナディンの安定性を少し落とします。

  • リス罠(W) 移動速度減少量 30/35/40/45/50% → 15/20/25/30/35%

パッチ0.63.0時

ナディン 

石弓装備時、防御能力の高い敵をより効果的に相手できるように調整します。

  • 石弓 武器熟練度レベル比例防御貫通 1.6% → 1.9%
  • ナディン弓 使用時
    • デュオモード与えるダメージ量 96% → 92%
  • ナディン石弓使用時
    • スクワッドモード与えるダメージ量 89% → 91%

パッチ0.62.0d時

  • ナディン弓使用時
    • デュオモード与えるダメージ量 100% → 96%

パッチ0.62.0時

ナディン 

すべてのモードでうまく活用できない石弓の防御貫通能力を少しバフします。

  • 石弓  武器熟練度レベル比例防御貫通 1.5% → 1.6%

  • ナディン弓 使用時
    • デュオモード与えるダメージ量 97% → 100%
  • ナディン石弓使用時
    • デュオモード与えるダメージ量 96% → 100%

パッチ0.61.0時

ナディン 

前回のパッチ以降、弱くなった石弓の威力を強化します。

  • 石弓  武器熟練度レベル比例基本攻撃増幅 2.2% → 2.5%
  • ナディン弓使用時
    • デュオモード与えるダメージ量 95% → 97%

パッチ0.60.0時

ナディン 

ホットフィックス以降にも上位圏で強力な姿を見せている石弓の基本攻撃能力をナーフし、弓と区分される武器アイデンティティで防御貫通を強化します。

  • 石弓 武器熟練度レベル比例
    • 基本攻撃増幅 4% → 2.2%
    • 防御貫通 1% → 1.5%

パッチ0.59.0d時

ナディン

  • 石弓使用時、武器熟練度レベル比例基本攻撃増幅 4.4% → 4.0%

パッチ0.59.0b時

ナディン

  • 石弓 武器熟練度レベル比例 防御貫通 2% → 1%
  • 基本 攻撃力 38 → 34

パッチ0.59.0時

実験体一括適用

  • すべての実験体レベル比例防御力0.3増加

パッチ0.58.0c時

すべての実験体防御力3増加

パッチ0.58.0b時

すべての実験体最大体力20増加

パッチ0.58.0時

ナディン

  • 石弓 武器熟練度レベル比例防御貫通 1% → 2%

パッチ0.56.0時

ナディン

野生動物の増加以降、強くなったナディンの威力をナーフします。

  • 弓 武器熟練度レベル比例スキル増幅 2.2% → 1.9%

  • 矢の雨(D)
    • ダメージ量 125(+攻撃力の 100%)/225(+攻撃力の 100%) → 125(+攻撃力の 60%)/200(+攻撃力の 100%)
    • 中心部ダメージ量 250(+攻撃力の 200%)/450(+攻撃力の 200%) → 250(+攻撃力の 120%)/400(+攻撃力の 200%)

パッチ0.55.0時

ナディン

ナディンは大変な時期を過ごしていますが、野生動物の改善によって特典を受けると判断され、別途の調整なしに注視する予定です。また、投射体判定がもっと直感的になります。

  • ブルズアイ(Q) 投射体がナディンの前で発射されるように発射位置が調整されます。

パッチ0.54.0時

ナディン

移動スキル使用後の操作性を改善します。

  • 猿ワイヤー(E)の2回目使用後、着地時ディレイ(0.13秒)を削除します。

パッチ0.51.0c時

遠距離実験体最大体力 +30(ただし、アデラ、アレックスは遠距離と同じように調整されます。)

パッチ0.51.0時

  • すべての実験体攻撃力 10、移動速度 0.05 上昇
  • 近距離実験体体力再生とレベル比例体力再生3倍に増加 (+200%)

ナディン

.野生動物数の増加により、ナディンのスタック獲得量をナーフします。

  • 野性(P)
    • ニワトリ 処置時スタック増加量 1/2/3 → 1/1/2
    • コウモリ、イノシシ 処置時スタック増加量 2/3/4 → 1/2/3
    • ハウンド、オオカミ 処置時スタック増加量 3/4/5 → 2/3/4
    • クマ 処置時スタック増加量 11/12/13 → 9/11/13

  • 武器熟練度 レベル比例 スキル増幅 2% → 2.2%

石弓

  • 武器熟練度レベル比例
    • 基本攻撃増幅 5% → 4.4%
    • スキル増幅 2.2% (削除)
    • 防御貫通 1% (新規)
  • 全ての遠距離実験体(アデラ、アレックスは遠距離と同じように調整されます。)
    • デュオモードで与えるダメージ量 +6%
    • スクワットモードで与えるダメージ量 +3%

パッチ0.47.0時

石弓

  • 強弩(D)
    • 1打ダメージ量 攻撃力の100/150% → 50/100%
    • 2打ダメージ量 攻撃力の100/150% → 50/100%
    • クールダウン 25秒 → 40/25秒
  • ナディン石弓使用時
    • デュオモードで与える ダメージ量 92% → 90%
  • ナディン弓使用時
    • デュオモードで与える ダメージ量 91% → 89%

パッチ0.46.0時

ナディン

野性を集める前から強力な遠距離火力をナーフします。

  • ブルズアイ(Q)
    • 最小ダメージ量 70/110/150/190/230(+攻撃力の 60%) → 60/95/130/165/200(+攻撃力の 60%)
    • 最大ダメージ量 140/220/300/380/460(+攻撃力の 120%) → 120/190/230/330/400(+攻撃力の 120%)
    • クールダウン 7秒 → 8秒
  • ナディン弓使用時
    • スクワットモードで受けるダメージ量 97% → 100%

パッチ0.45.0e時

石弓

  • 石弓基本攻撃射程距離 4.6m → 4.8m

パッチ0.45.0時

全実験体一括調整

熟練度調整に合わせて最大体力とスタミナ再生を一括調整します。その後の実験体の個別調整は一括調整後の基準です。

  • 近距離 武器使用実験体 基本体力 +20, レベル比例体力 +3
  • 遠距離 武器使用実験体 基本体力 +12, レベル比例体力 +2
  • レベル比例スタミナ再生 -0.05

ナディン

野生動物ルーチンプレイによる成長力をナーフして、パワーカーブを調整します。

  • 野性&千里眼(P) ハウンド、オオカミ処置時に獲得野性重畳数 4/5/6 → 3/4/5
  • リス罠(W)
    • 移動速度減少量 50% → 30/35/40/45/50%
    • 最大設置可能数 4セット → 3セット 
  • 狼猛襲(R)
    • ダメージ量 45/90/135 → 20/85/150
    • 移動速度減少量 20% → 15/20/25%
  • ナディン弓使用時
    • スクワットモードで与える ダメージ量 85% → 82%
  • ナディン石弓使用時
    • デュオモードで与える ダメージ量 93% → 92%
    • スクワットモードで与える ダメージ量 89% → 86%

パッチ0.44.1時

実験体一括適用

  • 全ての実験体レベル比例スタミナ再生 +0.05

ナディン

  • 基本攻撃速度 0.12 -> 0.09
  • 狼猛襲(R) オオカミ追加ダメージ量 50/100/150(+攻撃力の 50%)(+野性重畳 ) -> 45/90/135(+攻撃力の 45%)(+野性重畳)

パッチ0.44.0時

実験体一括変更

移動速度と体力に対する熟練度効果の一部を実験体基本能力値に移転します。

  • 基本移動速度が0.25増加します。
  • レベル比例追加最大体力がバフします。
    • 近距離 武器使用実験体: +10
    • 遠距離 武器使用実験体: +6

ナディン
ティン!

  • リス罠(W): リス罠がつながると、効果音が追加されます。

パッチ0.43.0時

ナディン
ゲーム後半の威力が良いナディンを序盤から強力な威力を出せないように基本攻撃力をナーフします。

  • 基本攻撃力 32 → 28
  • ナディン 石弓使用時
    • デュオモードで与えるダメージ量 95% → 93%

パッチ0.42.0時

移動速度
移動熟練度の特典を減らし、登山靴等級を変更して「熟練度作業」の効用を下げ、後半部の戦闘回避能力をナーフします。

  • (実験体一括) 移動速度 +0.05
  • 移動熟練度レベル比例非戦闘移動速度 0.01 (削除)

ナディン
最上位圏基準で高い平均キルと圧倒的な勝率を見せているナディンの序盤生存力をナーフします。

  • 基本体力 695 → 625
  • 成長体力 54 → 57
  • リス罠(W) 移動速度減少量 70% → 50%

パッチ0.41.0時

  • ナディン弓使用時
    • デュオモードで与えるダメージ量 89% → 91%
  • ナディン石弓使用時
    • デュオモードで与えるダメージ量 94% → 95%
    • スクワットモードで与えるダメージ量 92% → 89%

パッチ0.40.0時

  • ナディン弓使用時 スクワットモードで与える ダメージ量 83% → 85%
  • ナディン石弓使用時
    • デュオモードで与える ダメージ量 91% → 94%
    • スクワットモードで与える ダメージ量 89% → 92%

パッチ0.39.0時

ナディン
ナディンは、全区間で高い平均キルと勝率などの良い統計を見せています。上位圏で頭角を現す スキル増幅 / ハイブリッドビルドを使用するナディンの威力をナーフします。ブルズアイ(Q)の基本ダーメ量を減らし、リス罠の最大設置数を導入して設置しすぎないようにします。

  • リス罠(W)
    • 移動, 攻撃速度減少持続時間 2秒 → 1.5秒
    • 最大設置数4組 (新規)
    • 操作感の改善:最初の罠を設置した後、ディレイをキャンセルできるように変更(既存は移動と武器のスキルのみでキャンセル可能でしたが、基本攻撃やスキルでも可能できるように変更します。)
  • ブルズアイ(Q)
    • 最小ダメージ量 70/115/160/205/250(+攻撃力の 60%) → 70/110/150/190/230(+攻撃力の 60%)
    • 最大ダメージ量 140/230/320/410/500(+攻撃力の 120%) → 140/220/300/380/460(+攻撃力の 120%)
  • ナディン石弓使用時
    • デュオモードで与える ダメージ量 89% → 91%
    • スクワットモードで与える ダメージ量 87% → 89%

パッチ0.38.1時

移動速度 +0.05

パッチ0.36.0時

武器熟練度レベル比例基本攻撃増幅3% → 2.8%