特性効果一覧

プレシーズン4で実装される特性効果の一覧です。

特性とは

ルートとは別に事前に設定可能な追加効果セットです。
今までは実験体と装備が同じならほぼ動き方は固定されていましたが、特性がそこへ加わる事で同じ実験体、同じビルドでも戦い方を変えることができます。

「破壊系」「抵抗系」「サポート系」の3つを主軸とした各特性はそれぞれコア効果とサブ効果があります。
この主軸となる特性からプライマリとセカンダリを選択し、特性を組み合わせます。

プライマリではコア効果1つとサブ効果2つ、セカンダリからはサブ効果2つです。
例えばプライマリに「破壊系」セカンダリに「サポート系」を選択し、破壊系のコア1つとサブ2つ、サポート系のサブ2つを装備して試合に挑むようになるわけです。

本家でいうところの研究成果、LoLでいうところのルーンのようなものだと考えてもらっていいです。

破壊系

「破壊系」特性はその名の通り、様々な方法で攻撃的な能力を強化してくれる効果を提供します。

コア


狂奔
武器スキル使用時、一定時間攻撃力と攻撃速度が増加しますが、受けるダメージも増加します。

効果時間:7(近距離)/5(遠距離)秒 増加攻撃力:10+レベル*1(近距離)/5+レベル*0.5(遠距離)
増加攻撃速度:30+レベル*1(近距離)/20+レベル*1(遠距離)%
増加被ダメージ:7%
クールダウン:30秒

吸血鬼
個別スキルで敵実験体にダメージを与えるたびにすべてのダメージ吸血が上昇します。最大スタック時、スキル増幅が増加します。

同時に複数の対象にダメージを与えた場合、ダメージを与えた対象の数だけ重畳され上昇します。
スタックは8秒間維持され、個別スキルでダメージを与えるたびに更新されます。
武器スキルは吸血鬼力スタックを積むことができません。

すべてのダメージ吸血(1スタック毎):5%(4回重複)
クールダウン:5秒

絶対武力
同一実験体に3秒以内に基本攻撃または個別のダメージを与えるスキル(武器、アイテムスキルを除く)を3回的中時、固定ダメージを追加で与えて、対象の防御力を減少させます。

基本攻撃が連打で適用される武器、スキルとDOTスキルは与える連続ダメージを一度のダメージとして扱います。
スキル使用後、再使用するスキルの場合はスキルによって個別スキルの扱いが異なり、武器スキルは絶対武力スタックを積むことができません。

ダメージ:レベル*10
防御力減少(4秒):レベル*0.5
クールダウン30秒

サブ


徹甲弾
防御貫通が増加します。

防御貫通:4%

劣勢克服
対象実験体の最大体力が自分の最大体力より高い場合、与えるダメージが増加します。

ダメージ上昇量:2.5~10%(対象との体力差10~40%)

復讐者
セーフゾーン活性化以降、自分がセーフゾーンにいる時、敵に与えるダメージが増加します。
臨時セーフゾーンと最終安全地帯すべてが該当します。

増加ダメージ量:10%

渇望
実験体ではない対象に与えるダメージが増加し、与えたダメージの10%を回復します。

増加ダメージ量:12%
与ダメージ回復量:10%

吸引
自分または自分が召喚した召喚物が与えるすべてのダメージの一部だけ、スタミナが回復されます。

スタミナ回復量:与ダメージの 10%

抵抗系

防御的でありながら時にはダメージも与えることができる複合的な特性です。

コア


不壊
武器スキルを使用すると一定時間「不壊」状態になります。この時受けるダメージが減少し、「行動妨害耐性」能力値が増加します。

不壊状態:3秒
ダメージ減少:20%(近距離) / 15%(遠距離)
行動妨害耐性: (20+防御力*0.15)%(近距離)/(15+防御力*0.15)%(遠距離)
クールダウン:30秒

忘却
現在の体力が低いほど、基本攻撃から受けるダメージが減少する効果を提供します。
また、現在体力が最大体力の半分未満の場合、この特性によって受ける基本攻撃ダメージが減少した場合、そのダメージのN倍を固有ダメージで返します。

ダメージ減少:現在体力が最大体力の60~20%以下の時、基本攻撃ダメージを0~15(近距離)/0~12(遠距離)%
ダメージ反射:減少させたダメージの(0.2+防御力*0.0125%)倍

金剛
実験体を移動不可状態にすると、一定時間防御がレベルに比例して増加する効果を付与します。
防御上昇効果が終了したらすぐに、レベルに比例するスキルのダメージを周りの一定範囲内に与えます。また、ダメージを受けた対象はスロウが入ります。

防御力上昇(3秒):20+レベル*25
ダメージ:レベル*12
ダメージ範囲:3m
スロウ(1.5秒):50%
クールダウン:45秒

サブ


堅固
移動不可状態の時に受けるダメージを減少させます。

ダメージ減少:12%

鈍感
致命打ダメージを受けると、その後一定時間の間に受ける致命打ダメージを減少させる効果を提供します。

致命打ダメージ減少(5秒):7.5%
クールダウン:10秒

大胆
スキルによるシールドや体力回復効果を受けた時、一定時間防御力がレベルに比例して増加します。

増加防御力(3秒):20+レベル*1.5
クールダウン:12秒

重装甲
アイテムによって増加するダメージ減少オプションが増加します。

増加ダメージ減少オプション量:30%

特攻隊
5m内に存在するすべての実験体の数だけ受けるダメージが減少します。

ダメージ減少:7m以内の実験体*1.5%

サポート系

直接攻撃または防御効果を提供するより、補助的に該当効果を強化したり、味方をサポートするのに特化した特性です。

コア


治癒ドローン
究極技を使用すると、一定時間自分について回る治癒ドローンを生成する特性です。
この治癒ドローンは自分を含む周りの味方の体力を一定時間ごとに回復させます。

回復量:毎秒失った体力の(4+スキル増幅*0.25)%
効果時間:5秒
回復範囲:3m
治癒ドローン重畳時、治癒ドローン回復量:50%

超再生
自分のスキルによって発生するすべてのシールドと回復量がスキル増幅量に比例して常時増加する効果を与えます。
また、自分によってシールドと回復効果を受けた対象は一定時間攻撃力がレベルに比例して増加します。
休息、再生、吸血、食べ物、飲み物による回復には適用されません。

増加回復、シールド量:(20+スキル増幅*0.2)%
増加攻撃力(4秒):レベル*2
攻撃力バフクールダウン:25秒

増幅ドローン
究極技使用時、一定時間自分について回る増幅ドローンが現れます。
増幅ドローンは周りの一定範囲内の自分を含む味方の移動速度とスキル増幅をレベルに比例して増加させる効果を付与します。

増加移動速度:(5+0.3*レベル)%
増加スキル増幅:(10+1.5*レベル)%
効果時間:3.5秒
効果範囲:周囲4m
クールダウン:60秒

サブ


イバラの棘
相手を移動不可状態にすると、一定時間その対象に与えるすべてのダメージを増加させます。

ダメージ増加(6秒):4%
クールダウン:12秒

後方補給
毎晩生存している味方の数に比例してポーションを獲得する効果を付与します。ただし、インベントリが足りない場合は地面に落ちてしまうので注意しなければなりません。

獲得数:(1+自分を含む生存した味方の数)

集結
究極技使用時、自分の一定範囲内に自分を含む味方に一定時間の間レベルに比例したシールドを付与する特性です。

シールド量:レベル*10
効果範囲:4m
クールダウン:60秒

市街戦
自分が設置したトラップが発動すると一定時間攻撃力を増加させ、相手のトラップを発動させた場合、一定時間防御力を増加させます。

増加攻撃力(6秒):10%
増加防御力(3秒):30%
クールダウン:2秒

テイアー
夜の視界が増加します。

増加視野:1.5m

削除された効果

超再生 治癒減少免疫削除

未分類

Posted by Asatamin