霹靂

効果

敵実験体にスキルでダメージを与えた時スキルダメージを与えます。
スキルを的中させた敵実験体の4m範囲内に敵実験体がいる場合、電流の流れが一度転移してスキルダメージを与えます。
転移する敵実験体がない場合、追加スキルダメージを同一対象へ与えます。
敵実験体に個別スキルでダメージを与えるたびにクールダウンが減少します。

基本ダメージ:20 + レベル*2 + 攻撃力の25% + スキル増幅の15%
転移時ダメージ:基本ダメージの50%
同一時ダメージ:基本ダメージの20%
クールダウン:10秒
スキル的中時CD減少:0.5

特徴

スキルを当てるだけで簡単に発動する追加ダメージ源。
1度に2回ダメージ判定があり、1回目のスキルダメージが高ければ高いほど2回目のダメージが上がる。

発動までのクールダウンが短いので、細かいダメージ交換で力を発揮しやすい。

難点としてはダメージ以外の効果が無いので、汎用性が低いところが上げられます。

選ぶ基準

吸血鬼と比べられると思いますが、安定性が欲しいなら吸血鬼。少しでも火力が欲しいなら霹靂を選ぶくらいの気持ちで良いです。

とりあえず火力が欲しい、遠距離からスキルを撃って牽制することが多い実験体向けです。

小ネタ

変更履歴

変更履歴

パッチ0.66.0b

霹靂

  • ダメージ量: 20 + レベル*2 + 攻撃力の25% + スキル増幅の20% → 20 + レベル*2 + 攻撃力の25% + スキル増幅の15%

パッチ0.65.0

霹靂

  • ダメージ : 20 + レベル*4 → 20 + レベル*2 + 攻撃力の25% + スキル増幅の20%
  • 転移されるダメージタイプ
    • 固有ダメージ → スキルダメージ
  • 転移されない時に追加されるダメージタイプ
    • 固有ダメージ → スキルダメージ

パッチ0.61.0

霹靂 ダメージ量 20 + レベル*3 → 20 + レベル*4

パッチ0.59.0

破壊系

  • 霹靂 ダメージ量 20 + レベル*2 → 20 + レベル*3

パッチ0.58.0

霹靂 ダメージ量 7 + レベル*2 → 20 + レベル*2

パッチ0.50.0

  • 霹靂
    • ダメージ量 10+レベル*5.5 → 7+レベル*2
    • クールダウン 18秒 → 10秒

パッチ0.49.0b

霹靂

  • 基本ダメージ量 10+レベル*7→10+レベル*5.5
  • 転移ダメージタイプ変更:スキルダメージ→固有ダメージ
  • クールダウン 20秒→18秒
  • スキルダメージを与えた場合、クールダウン減少 1秒→0.5秒

パッチ0.49.0

実装。

特性

Posted by Asatamin